マップの中のQRコードの使い方

各ページのマップの中にはQRコードが付いたものがあります。

こちらは読み込んでいただくことで、詳しい地図や道案内(カーナビ)としてご利用いただけます。

1,QRコードをスマートフォンのカメラ機能や専用アプリで読み込む

QRコードの読み取りアプリを起動して、各ページのQRコードにかざします。最近では標準のカメラ機能の中に読み取り機能が付いているものもあります。
正常に読み込まれるとWebページ(Googleマップ)に移動する選択肢が出ますので、そのまま移動します(事前にGoogleマップのアプリを入れておくことをおススメします)

2,Googleマップで地図が表示される

Googleマップが表示されます。赤い目印が該当の場所を表しています。
目印を押すとその場所の詳細やストリートビューも見ることができます。

3,該当場所への経路やナビゲーションを確認する

2のマップが表示されたら、画面下にある「経路」で現在地から該当場所への道順が表示されます。「ナビ」を押すとそのままカーナビにもなりますので、実際に移動される際にご活用ください。

>